ニット日記」カテゴリーアーカイブ

ニット日記ってかみそうなタイトルつけましたが編み物していて気づいた事、編み物のことなどを書いていきます。

一人で編み物をする時に役立つ書類保管

一人で編み物をしていると、ハマナカや毛糸ピエロ等の、
毛糸のメーカーサイトからダウンロードして印刷した無料編み図が散らばってしまうことがあります。
A4の用紙に印刷するので、書類保管するのには、A4のクリアファイルやクリアフォルダーが欠かせません。
無色透明なタイプにすると、ファイルから出さなくても、そのまま確認しながらできますし、
メモが必要な場合は、すぐに出し入れできるので、編み物を中断することもなく、一人でも造作なくできます。
不意の来客や電話などがあった場合は、付箋を貼り付けて、
すぐに分かるように目印を付けておけば、迷うこともありません。
近頃では、差し替え可能なクリアファイルも手に入るようになったので、
すぐ使いたいものは最初の方に保管しておくようにでき、編み図の整理整頓も楽になっています。

カラコン乱視用のおかげで編み物人口増加?

洋裁や編み物、ハワイアンキルトなど、お裁縫好きの人なら
一度ははまったことがあるのではないでしょうか?
ハワイアンキルトや編み物教室はあちこちでみかけますし、
百貨店での展示会も定期的に行われていたりしますよね。
私は近頃編み物関係の展示やサロンなどに行っていますが、
都内の教室は意外と若い人も多いんです。
先日はカラコンをした10代後半の女の子がお友達同士で教室に来ていました。
その子が言うにはカラコン乱視用があるから編み物ができるようになったそうです。

ステロイドの犬に及ぼす作用について

先日の編み物サロンではペットの話題が中心でした。
みなさん犬派が多く、10人中犬を飼っている人が8名という結果に。
必然的に犬の話が中心となりました。
ペットは人間よりも寿命が短いため、先に病気になったりします。
今や治療法も人間と同じように多数あり、何もかも人間と同じくペット用がありますね。
病気の治療もそうですが、薬の副作用は人間よりも強くでることが多いので注意が必要です。
先日はステロイドの犬に及ぼす影響について話していました。

犬のステロイドの怖さなどについてのブログ記事
http://www.amana-grace.co.jp/wp/pet-disease/steroid-fear/

臨床心理士の頭を休ませるものは…

先日、数年ぶりに臨床心理士の友人から連絡がありました。
就職してからお互い忙しかったのもあり、疎遠になっていたのですが、
FBでつながったこともあり、職場が近いということが分かったので近況報告がてら食事会をしました。
臨床心理士は結構頭を使うことが多いようで、
休みの日に頭を休ませることを意識しているそうですが、なかなか難しいとのこと。
無心になれる編み物をすすめてみたところ、興味があるようなので週末は編み物サロンに誘いました。

電磁波防止が気になりだしたら

疲れ目からスマホやパソコンのブルーライトが気になる人は多いと思います。
実際、ジンズPCとか、CMも大々的に展開しているブルーライト軽減眼鏡は売れに売れているようですね。
私も2つ持ってます。
編み物には必要ないですが、スマホを1日中眺めていますから、
普段使いの眼鏡にはオプションで付けております。
あと電磁波防止が気になってきたのですが、これは効果がわかりづらいので二の足を踏んでいます。
何がいいのだろうか。

豊胸について質問してみた

芸能界ではとかく豊胸や整形疑惑がつきまとうものですが、
先日の編み物教室の話題は浜崎あゆみの豊胸疑惑とハリウッド女優の整形崩れについて。
私は全くわからないですが、二重の手術やエラ、顎、目頭切開?は見る人が見るとすぐにわかるそうです。女性は化粧で変わるのでわからないよね、といっても「骨格は変えられない」と返ってくる。
いやはや女性の美に対する執着はすごいものですね。
戻したいけど戻せないということも起こるであろうに。

菅原一秀議員がサロンをのぞいたのでビックリ

練馬に住むマダムのご自宅で編み物サロンが開かれることになり、
友人に誘われていってきました。
ご自宅兼サロンと聞いていたのですが、1階を改築しており、
そのまま店舗にしてもおかしくない素敵なサロンでした。
ガラス張りのテラスもあり、天気が良かったのでテラスでお茶をいただいていたら
菅原一秀議員が入ってきてビックリ!
どうやらマダムとお知り合いであいさつをされたら颯爽と立ち去っていかれました。
さわやかでした(笑)。

川崎の注文住宅にお住いのマダムは…

先日は川崎の注文住宅の編み物サロンへ行ってきました。
お住まいのマダムは多趣味な方で、サロンでは料理教室、編み物教室、
着付け教室、薬膳教室と季節ごとに教室を開いており、人気ですぐ埋まってしまいますが、
今回は行く予定だった友人がキャンセルになったので行けることになったんです。
何が良いかってサロンを開催しているご自宅が素晴らしくて、
建築家も見学にくるという一度は見ておきたい注文住宅なんです。
家にお邪魔もできて、編み物もできて大満足でした。

ウェルカムボードに作品をぺたぺた

ウェルカムボードと言えば結婚式が思い浮かぶ人もいると思いますが、
作品展などにも多いに活躍します。
とにかく「ここで、こんなことをやっていますよ」というアピールにもってこいなんです。
例えば編み物の展示なんかも入口のウェルカムボードに作品をぺたぺたと貼るだけで
展示内容わかりますから。
タイトルも編み物にしたら大変好評だったんですよ。
これも作品といえますよね!ぜひ参考にしてみてください。